明日できることは明日にすればいい

精神障がい者でありながらも勉強したい

無料で海外大学留学

北欧では、自国民でなくとも、留学が無料になるそうな。

高等教育の無償化はすごいと同時に、とにかく平等なのだ。

財源は原油の生産で賄っているのだろうが、枯渇するまでは大丈夫かな?

 

ノルウェー、ドイツ、フィンランドなど

 

でも留学しても生活費はかかるし、英語以外に現地の言葉も覚えないといけない。

しかも、精神障がい者にとって、環境の適応は大事な点だし、医療が充分に受けれるのは難しい

 

医療保険も高額なことが多い。

前に、エポスカードに海外留学で保険内容は?と聞くと、90日以内の旅行であれば適応し、かつ新規に病気になったことが条件だそう。

 しかも、利用付帯ではなく、自動付帯なので、海外へエポスカード持っていくだけでOK

 

つまり、すでに発症している統合失調症の薬は全額自己負担である。

エポスカードもう少し頑張ってほしいところ。

あと、歯医者さんは別途負担と言われるケースもあるとか。